Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
Dシンクロ帝 Ver.3
 私が愛している帝デッキの中でもっとも使用しているのが

Dシンクロ帝

このデッキは私はYo2時代に使用していた「Dライダー帝」の
流れを組む新時代の帝デッキなのです(`・ω・´)!!w

と、こんな感じで構成されている準ガチデッキ※1ですw 
※1 トップデッキ(ガチデッキ)よりも戦力的に劣り、若干の遊び心の詰まったデッキ

ちなみにDシンクロ帝のDはダーク(闇)です、デステニーではありませんwww

さてそれではデッキの紹介と使い方をご説明致します
まずはこのデッキの良い点と悪い点です

良い点
1.様々なデッキに対応しており、TR・GS等のイベントでも高い勝率を保てる
2.デミス・弁慶1killなどの戦闘型1killデッキにも対応している
3.大半のモンスターが攻撃力1500未満なので死デッキによる被害が少ない
4.豊富なチューナーによりシンクロ召喚が多種多彩な物となる

悪い点
1.アンデシンクロやライロなどの高速大量展開デッキにはスピード負けしやすい
2.チェンバやシモッチバーンなどのバーンデッキには苦戦を強いられる
3.苦痛ワンフーという超メタデッキがある(最近は見ないのでいくらかはマシ)
4.墓地利用・特殊召喚が主軸となるので次元系・メタビ系などは相性が悪い

以上、良い点と悪い点でした( ´_ゝ`)

それでは次にデッキの使い方です。
基本は終末の騎士でネクガ>ゾンキャリ>闇の仮面>その他を墓地へ落とし
シンクロなり帝召喚なりで相手のフィールドをお掃除して攻撃します。

次に使い方が難しいカードの説明です

1.ジャンクシンクロン・闇の仮面
最近ではあまり見かけなくなった闇の仮面ですが、性能はお墨付きです
なんせ準制限喰らうほどですからねw
しかも、闇属性のLv2と来ればジャンクシンクロンとシナジーしない手はないです。
理想系は闇の仮面の効果発動し墓地へ送り、ジャンクシンクロンで蘇生し
Lv5シンクロモンスターを召喚するという形です。
実質手札1枚でLv5モンスターを召喚出来るわけですからね、あらお得(*´ω`*)

2.サイバードラゴン・ショッカー
サイバードラゴンは機械族を丸呑みにしてフォートレス呼んだり(ガジェメタだよ!)
特殊召喚してシンクロ召喚や帝(ガイウス等)の生贄要員にしたり
ショッカーはバーンなどに当たったり、罠が怖い時に使える憎いやつです
ちなみにショッカーは終末で落として死者蘇生で復活させて(・∀・)ニヤニヤ

3.強制脱出
Yo3になってから使用頻度が急増したカード
一般的な使い方は融合モンスターやシンクロモンスターなどを
EXデッキへ戻してアドを取るという形。

他にもゴーズを出したい時に自分のモンスターを戻してフィールドを空ける
逆に召喚したゴーズが破壊されそうになったらゴーズを手札に戻し、再度使用
相手へ直接攻撃や鉄壁を排除したい時などにも有効です。

今日は夜も遅いですからこの辺でwww
この続きは明日にでも書きたいと思います(ノ´∀`*)

・・・えっ?別にレシピ晒したからもういいって?

(´・ω・`)

ま、まぁそんな言わずに最後まで聞いてくださいな〜ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
とりあえず、レシピは載せましたので後はご自由にお使いくださいませ(*´ω`*)

では次回はDシンクロ帝の使い方後編です(`・ω・´)シャキーン!

デッキへ対する意見・要望・感想などありましたら
是非是非コメントしてくださいねー(*´∀`*)
匿名でも全然構いませんからね〜


↓ よかったらクリックしてね ↓

   遊戯王ONLINE・ブログ

↑ ランキング参加中です☆ ↑
posted by: shijyou | デッキ集 | 02:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 02:42 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://lostsy.jugem.jp/trackback/38
トラックバック